美容、日記 、コスメ、サプリ、

かかあ天下の日記

頭皮は、汗・皮脂分泌が多く雑菌も付きやすいので、ふとした時に感じる匂いにとっても気になりますよね。

続きを読む≫ 2016/12/07 15:32:07

デスクワークであるため、1日9時間、長い時間で10時間近く、椅子に座りっぱなりです。そのため、夕方になると、脚がパンパンに腫れて、靴下の跡がくっきりとついてしまいます。
私がこのむくみを解消する方法は・・・
家に帰り、酵素をきれたお風呂に入ったあとは、すかさず、オイルマッサージをします。
毎日、マッサージを続けないと、むくみが蓄積し、つかれが抜けないのと、おなじ状態になります。
また、足の裏のむくみに特に効果的だったのが、木酢シートを寝るときに、足裏にはって寝ることです。
余分な、足裏にたまった水分を、木酢の作用で吸いだしてくれるため、翌朝、目がさめたときには、足全体のむくみがとれて、すっきりします。
足裏にはっていた、木酢シートは、吸いでてきた水分で、しめった状態になります。この湿り具合で、全日の自分の足のむくみ具合をしることができます。

続きを読む≫ 2016/07/28 11:36:28

みなさんは何か美容のサプリメントを飲んでいますか?

 

私は馬のプラセンタを1日朝1粒、寝る前1粒飲んでいます。

 

2日目あたりから・・・・

続きを読む≫ 2016/03/25 17:11:25

バレンタインデーは大して気にならないのにホワイトデーは意識して待ってるというかかあ天下の私です。

 

今日は、友達の娘さんの話。
どうやら最近の若い子というのは、彼とのお泊りデートでは化粧を落とさないらしい。。。というのもみな、すっぴんに自信がないそうです。

 

いやいや!すっぴんに自信があるのは、芸能人ですっぴんを晒しているような人のみでしょ!
でも若い子こたちというのはそんなふうには考えないみたいですね。

続きを読む≫ 2016/03/14 13:15:14

 

最近新しく生まれた、抗老化剤と言われる成分を知っていますか?

 

EGFとかFGFなどと言われていますが、上皮細胞増殖因子、線維芽細胞増殖因子というもので、
どちらもタンパク質の中にある成長因子というものです。

 

 

これらは・・・

続きを読む≫ 2016/01/20 15:13:20

頬に二つ大きめのシミがあり、とても気になっていて、集中的にケアをしています。

 

シミ対策に使っている美容液は、アンプルールの美容液で、ラグジュアリーホワイトコンセントレイトです。かなり高級な美容液なのですが、やはりその効果は素晴らしく、シミの中心からかなり薄くなってきました。アンプルールはトライアルセットでフルライン試してみて、このスポットケア美容液がとても良かったので注文購入しました。この美容液は、シミの気になるところに集中的に塗る美容液です。寝る前に使用するのが最も効果があり、毎日使っていると、シミの中心が薄くなり始めました。大きなシミなので、なかなか消えませんが、もう少し使用を続けて気にならなくなるぐらいの大きさまで小さく薄くなればいいなと思います。

 

できたシミを消すのはアンプルールが一番ですが、私の友達は敏感肌でアンプルールは使えません。
敏感肌用の美白化粧品ならサエルというブランドがいいですね。
サエルはdecenciaという敏感肌専用の化粧品メーカーが作っています。
特にサエルの美白クリームは評価が高いそうですね。

続きを読む≫ 2015/12/05 17:17:05

わたしはまず、ミネラルファンデーションは、まず響きに惹かれてしまいました。
ミネラル…って。それがファンデーションになっているなんて…。とネーミングに衝撃的でした。

 

マットな肌よりぷるんと潤っているうる肌を目指しているので、それが叶えば…という思いで試してみました。
効果は…

続きを読む≫ 2015/11/05 20:07:05

今日はちょっとグチ。女性にとって大きな問題であるファンデーション選び。。。

 

ファンデーションは値段が安いものから高いものまでありますが、自分の懐事情によってどちらかといえば安い物を選びます。実際に・・・

続きを読む≫ 2015/10/14 16:33:14

小さな赤ちゃんがいる主婦にとってはファンデーションも結構気になるものなんですよね。
だって、赤ちゃんが肌に触れると、赤ちゃんの手にファンデーションがついてしまう。
そうすると赤ちゃんはそれを口に入れる。。。と考えると・・・・

続きを読む≫ 2015/09/22 18:46:22

学校でまつエクが流行っています。
まつエクもさろんによって料金とか使っているグルーの種類とか長さとかも違うし、
やってくれる人のデザインでよくもわるくもいろんなまつげのかたちになるってことです。

 

でも今はホントに、いろんなまつエクがあるんですね。
それぞれにみんないろんなまつエクをしていて、
教室の中は目の上に蝶が乗っているみたいな騒ぎでした!
でも、まつエクは長続きしません。

 

もっても3週間。もっと早く抜けてしまうこともあります。
そして、まつげもいたんでしまうんですよね。

続きを読む≫ 2015/08/05 20:48:05
ホーム RSS購読 サイトマップ